みすゞ館 

すっかり春の気候。。嬉しくなります
先日からの更新が遅くなりました。


IMG_3948.jpg


お約束のみすゞ館へむかいました。


IMG_3955.jpg

みすゞが少女期を過ごした家を復元すると共に、
直筆の詩作のメモなどが展示されています。



IMG_3957.jpg



IMG_3960.jpg



P3110031.jpg


最近はサッカー少年を追ってみました。
まだまだ、動きのある写真が撮れませんねっ

永いお付き合いのブログ友がお休みされてます。
早い復帰を願いながらお元気で又お会いしたいです。
待っていますね sionさん  

Posted on 2017/03/15 Wed. 19:26 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

長門市 美祢市  

心なしか春の訪れを感じますね
でも油断大敵。
外の風は冷たいです。

IMG_3876.jpg

長門市の方に向かって温泉宿へ向かいます。



IMG_3808.jpg

『日本名水百選』 『別府弁天池』が美祢市にあります。
名水百選に選ばれたカルスト台地に染み込んだ水が湧き出す池です。
久しぶりに行きましたが冬場は人ッ気がありません。
水は相変わらず透明で神秘的です。

IMG_3822.jpg


少し走ると
「西の高野山」 とも呼ばれてます曹洞宗大寧寺へ
春には桜、秋には紅葉と四季折々に彩られます。

冬場は、やはり寂しい。。。。。


IMG_3841.jpg

閑散としていましたが、ゆっくりと散策できました。

IMG_3871.jpg



IMG_3898.jpg


その夜は長門市の温泉宿で温泉三昧
久しぶりに近くの観光でしたが
冬のひなびた温泉宿も
私には、とても味のある一泊になりました。



翌日 『みすゞ館』へ向かいました。 次回又~ アップさせて頂きますね

Posted on 2017/02/21 Tue. 19:05 [edit]

CM: 4
TB: --

top △

4月もアッという間に 

熊本地震による被災者の皆様、心よりお見舞い申し上げます。
私の夫の親戚も震源地に近く、瓦が落ちてしまう被害を受けましたが
元気に日々を送くことが出来ています。
これからの余震も気になりますが
一日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。

4月も最後の週になってしまいました。
追われるように月日が過ぎていきます。


IMG_2602.jpg

遅くなりましたが徳佐の桜です。
毎年行くのですが思うような写真が撮れません。
視点を変えて。。。。


IMG_2599.jpg




IMG_2615.jpg


時間を見計らってSLを追います。
可愛いSLを待つ君も可愛いい~です。


IMG_2622.jpg


やってきましたが一瞬なので慌てます。

IMG_2627.jpg

桜とのコラボ、上手く撮れません。
ソワソワ、ワクワクしながら汽車を待つ時間は楽しい時間でした。

内緒のレンズで一気にストレスが解消した日々でしたよっ。

Posted on 2016/04/24 Sun. 21:19 [edit]

CM: 6
TB: --

top △

寒波 

暖かな日が続いたと思ってたら各地の寒波情報、突然の雪の嵐に被害が出てましたね。
山口も久しぶりの豪雪
驚いたり少し興奮した日でもありました。

IMG_1535.jpg


そんな中パソコン仲間と予約していたお宿へ
車が出れそうにないので電車に乗ることに。。。。
私は不謹慎ですがワクワクとカメラの用意です。


IMG_1541.jpg


電車の中からの撮影なのですが雪の日のお出かけは4、5年前の黒部の旅、以来です。
嬉しくて座っていられません。


IMG_1543.jpg


宿は湯本の大谷山荘でしたがシーズンオフでお安く泊まれました。


IMG_1562.jpg


来年も冬場の列車の旅、是非計画したいです。
元気でいなきゃ。。。
雪の風景に嵌ってしまった2日間でした。



IMG_1629.jpg


可愛いい寝太郎の電車です。

Posted on 2016/02/03 Wed. 12:38 [edit]

CM: 6
TB: --

top △

篠山紀信写真展がありました。 

山口市へ行ってきました。
篠山紀信写真展もあるということで待望のランチを兼ねて、友人と久しぶりに訪ねてみました。

IMG_0143.jpg



IMG_0165.jpg


山口市は田園風景さえも、なぜか歴史観が漂うまちです。
建造物が好きな私は嬉しくて仕方がありません。
何時もと違うコースで訪ねてみます。

 IMG_0150.jpg


ここ英国雑貨があるガーデンに寄ってみます。
バラの花がたくさん。。。。以前から気になっていたお庭
ハイテンションになります ♪~


IMG_0177.jpg


ブログ友からの情報で一度は行ってみたかったところです。
お食事も写真展も大満足。
楽しい一日でした。
時には、こうして自由な時間を自分のために使える事に感謝
家族に、同行してくださった友にも感謝しながら帰ってきました。

page_20150604094124620.jpg

Posted on 2015/06/04 Thu. 10:05 [edit]

CM: 4
TB: --

top △

萩の町へいらっしゃい 

5月も後半になりましたね
季節がら、これぞとばかりカメラ友と歩き回りました。
旧湯川屋敷
川の流れを屋敷内に引き込んだ流水式の「はとば」があります。

IMG_9774.jpg


カメラ仲間とは思い切り時間を気にせず歩けるのでストレスもないのです。


IMG_9787.jpg

古いお屋敷が数々ある萩の町は見ごたえがあります。


IMG_9814.jpg

古い歴史が漂う街並みを地図を頼りに
ワクワクしながら歩きましたが、こんな時は元気が出ますね


IMG_9817.jpg



IMG_9810.jpg

長州萩は今年はNHKのドラマの反響もあり大勢の人出もありましたが
大した難もなく帰り着きました。  


IMG_9807.jpg

Posted on 2015/05/26 Tue. 09:57 [edit]

CM: 6
TB: --

top △

長門市へ 

久しぶりに夕暮れ時の長門市へ
棚田の撮影に同行させてもらいました。
ここは棚田百選に選ばれているとあって各地からのカメラマンが場所とりをしてます。
あいにくの曇りぞらです。
少し早い時間、日置の千畳敷に寄ります。

IMG_9915.jpg

あいにくのくもり空です。

IMG_9913.jpg

棚田の場所へ移動
初めての棚田でしたが今年は水が入っていない棚田も多くなりました。

IMG_9932.jpg



何か撮影スポットがないかと振り向いてキョロキョロしてます。
こんな処がきになります。


IMG_9945.jpg

夕陽が沈んだ後の漁火を狙うカメラマンを後目に一先ず今回は帰路につきました。

IMG_9946.jpg

Posted on 2015/05/19 Tue. 21:33 [edit]

CM: 3
TB: --

top △

連休はお出かけですか 

陽射しの軟らかい春から初夏のような日和の今日の天気
急いで薄手のシャツを慌てて探したりしています。
先日は萩市から美祢市の田園を歩き回りました。
美東町の川沿いは鯉のぼりが泳いでます。


IMG_9579 (2)


広大な敷地にはクリスマスローズも咲いています(^^♪


IMG_9621.jpg


美東町の道の駅には可愛いい鴨たちがカメラをもつ私たちに寄ってきます。

IMG_9599_2015050121511641b.jpg




IMG_9622.jpg


以前お訪ねした山間には可愛い案山子も健在でした。

IMG_9626.jpg


連休には山野草が好きな友人を迎える予定です。
楽しみながら
一通りの行程を頭に描きながら美祢市、萩市を一周してきました。
緑の景観は元気が出ますね
観光地は連休はいっぱい!! 
人ごみは避けたいとのんびりしています。


IMG_9624.jpg

Posted on 2015/05/01 Fri. 22:07 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

長府庭園 

久しぶりに暖かな日です。
午前中は、幼稚園のクリスマス会へ行ってきました。
無心な子供達のお遊戯はハプニングも多く、はらはらもの!!
久しぶりに懐かしい気持ちになりますね。

長府庭園、近いのになかなか訪れる機会がありませんでしたが
行って参りました。
11月の終りの撮影です。


IMG_6754.jpg



IMG_6767.jpg



IMG_6821.jpg



IMG_6822.jpg

庭園と言うので規模も小さいと勝手に思い込み、余り関心がなかったのですが
長府の町並みも武家屋敷も散策、京都へ行ったような気分に成りました。

遅らばせながら日々のできごとを写真に収めています。
ご訪問頂く皆さま、いつもありがとうございます。

Posted on 2013/12/15 Sun. 14:22 [edit]

CM: 6
TB: --

top △

2017-06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30